葱のヒトリゴト。かつて某大陸で暮らしていた鳥女が、撤退後もなお脳内に残るアレコレを吐き出したり、思い出を懐古したりする、地下火災飛び火現場。 知人であればコメントつっこみリンク貼り等なんでもどんとこい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ローラさんと葱さんは知り合いなのか、という超基本的な疑問ですが、結論から言うと

…知り合いなつもりはなかった…!

すまんらっぷ…!でもそのへんは好きなように書いていただいて全然かまわん(笑
無理矢理接点を作るとすれば、兄貴とローラさんは一度だけ会ったことがある(=現在書きかけの飢え死にしかけた兄貴をローラさんが拾う話)ので、話くらいは聞いてるかもね?

ついでに言うならば、ローラさんと叔父様の関係の発端も謎だ。
元々血縁の予定など全くなかったのだが、背後の叔父様キャラスキー(NLにも葱さんが叔父様と呼んでる人が以前おりました)のせいで呼称が“叔父様”に→外見的に似た要素(銀髪、青系目、黒っぽい衣装、美系等)も多いことだし、血縁だと言っても違和感ないじゃろ→血縁ってことにしといていっか?みたいな流れ?
まぁローラさんは父親に激似な設定なので、それでわかったのだということにしておいてください。
発端…RP的にいうなれば、きっと人ごみで茨が叔父様の服の金具かなんかに絡まって「あれ、どこかで見たような顔?」みたいな?茨、記憶ないけどロラ父宿ってるからさぁ。
スポンサーサイト
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。