葱のヒトリゴト。かつて某大陸で暮らしていた鳥女が、撤退後もなお脳内に残るアレコレを吐き出したり、思い出を懐古したりする、地下火災飛び火現場。 知人であればコメントつっこみリンク貼り等なんでもどんとこい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

人間の母とバードマンの父を持つハーフバードマンの女。
その名が示すとおりネギに特化(ネギの硬度を変化させ武器として使用する、ネギ料理に限りシェフ並みの料理の腕を発揮する、等)した戦闘向けなんだか家庭向けなんだかよくわからない特殊能力を持つ。
ネギに関すること以外は基本的にものぐさ。めんどくさいことが何より嫌い。喧嘩上等。色気皆無。
女のわりに長身(170前後)なのと着飾るのが面倒という理由で、男物のシャツをだらしなく着てることが多い。気の向くままに伸ばしっぱなしのぼさぼさロングヘアも後ろでただ適当に束ねてるだけ。



《誕生秘話的な蛇足や裏話》
某大陸に最初に生まれ、最後までいた一番思い入れのあるキャラ。
RPなんて言葉もろくに知らないまま作成したキャラだったので、最初は設定なんてものもほとんどなかった。8割くらい後付かも(笑
外見だけは最初から今と同じだった。女の子なのに髪がぼさぼさ適当なのは、作成した当初外人さんのくしゃくしゃ無造作でもかっこいい髪にあこがれてた影響?
髪の色は最初銀髪の予定だったんだけど、最初に顔絵描いてくれたお友達と髪色目色ダブルでかさなっちゃったので灰茶に変更。(銀髪は後に失大陸の娘でやれて気がすんだ)
頭にのせてる眼鏡は、喧嘩別れした前旦那(メガネのワーキャット)の物という設定だけど、別に未練があるとかではなく。アクセサリーらしきものを一切つけないキャラだったので何か目印が欲しくて。
すっかり定着した下駄は実はだいぶ後付設定で、現旦那の船長に出会ったときに、自分も下駄を履けばペアルックになるぜ!という安易な理由で(笑
葱だけでなく実は他大陸にいたキャラも全部種族がバードマンなんだけど、そのへんは背後の愛ゲーム「Tactics Ogre」の影響。
ルーツは遊牧民。縛られない自由なイメージ。ずっと羊(黒もこ)を飼ってたのはたまたまです。ただただかわいくて…!(愛
きっと今も一緒にいると思います。枕にして寝てる(オイ
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。